×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

newszeroキャスター

newszeroキャスターについて。newszeroのキャスターといえば番組の骨組ともいうべき大事なものです。メインキャスターは村尾信尚を起用して サブキャスターには月曜日〜木曜日に小林麻央さんをあてている。金曜日は2006.10月から2007.09までは大石恵。2007.10より八木依子が担当になっている。またZERO CULTUREと天気予報だけを八木依子担当。進行アナウンサーは2006.10から鈴江奈々日本テレビアナウンサーが起用され2007.10月以降の金曜日は実質サブキャスターの位置を占めている。フィールドキャスターは七尾藍佳。また各曜日に担当をおいている。話題になったのは月曜日に櫻井翔(アイドルグループ嵐)を起用したこと。放送直前にかなり注目を浴びていた。直後に放送されるバラエティ番組『嵐の宿題くん』にも続けて出演している。火曜日は板谷由夏。水曜日、長嶋一茂。木曜日、各界からのゲストが出演。スペシャルコメンテーター(準レギュラー)として星野仙一。スポーツコーナーも鈴木崇司日本テレビアナウンサー、北澤豪コメンテーター、中居正広(SMAP、不定期出演)。ナレーター打上順子 月・水・金担当。樹又ひろこ 火・木担当。山崎優 月・水担当。吉岡ふみお 火・木担当。ふとがね金太 金担当といろんな分野から多様なコメンテーターやナレーターをおいている。このへんもnewszeroの目玉というべき所でしょう。ほか番組的には24H(にじゅうよんえいち)というコーナーが番組の最初の方にある。これはこの日の時間毎に起こったニュースを、4〜6本フラッシュ形式で振り返る。コレを見ているだけでもその日の出来事がチェックできる。ZERO Pick UP(ゼロピックアップ) というのも個人的には好きで見ていることが多い。

newszero番組

newszero番組は、これまで1954年10月4日から52年間続いた民放の最長寿番組で、小林完吾、櫻井よしこなどのキャスターを世に送り出し、深夜時間帯に大きな影響を与えた『NNNきょうの出来事』が2006年9月29日に終了し、それに代わる日本テレビの最終版ニュース番組としてスタートした番組です。いまや深夜のニュース番組ではnewszeroは日本テレビの看板番組の一つといってもいいでしょう。newszeroのコンセプトははゼロから始める、革命的ニュースショーといったものです。その日に起こった政治、経済、社会、芸能、スポーツの話題を伝えていくものです。目玉はいろいろととりそろえているようで曜日キャスター陣には人気グループ嵐の櫻井翔(月曜日)やサイエンスライターの竹内薫(火曜日)などを起用し、中日ドラゴンズ、阪神タイガースの前監督で現在は阪神タイガースのオーナー付シニアディレクターの星野仙一をスペシャルコメンテーターに迎え幅をひろげている。こちらのページがメインホームページです。http://www.ntv.co.jp/zero/各キャスターのコラムがあっておもしろいです。

小林麻央newszero

小林麻央は「NEWS ZERO」日本テレビ系列 (毎週月曜〜木曜) 22時54分〜や、「奇跡体験!アンビリバボー」 フジテレビ系列 (毎週木曜) 19時54分〜などに出演中。いろいろと活躍しています。1/10(木)「笑っていいとも!」のコーナーに生出演が決定しているとか、1/10(木)「奇跡体験!アンビリバボー 祝!10周年記念SP!!」19時〜に出演、またそのほかのメデイアでもいろいろ活躍中です。1/10(木)発売 「THE21」 で村尾さんとの対談が掲載される予定ですし、1/7(月)発売 「ビッグコミックスピリッツ」06・07合併号の表紙と巻頭グラビアをかざったようです。小林麻央さんプロフィールは 小林麻央(こばやし まお)、生年月日は1982年7月21日、血液型はA型、出身地は新潟県。学歴は上智大学文学部心理学科卒業となっています。彼女の公式ブログはhttp://kobayashi-mao.ameblo.jp/です。またオフィシャルサイトはhttp://www.kobayashi-mao.com/です。かわいい小林麻央さんのフォトがおいてあります。

Copyright © 2007 newszeroキャスター